ブログ向けWordPressテーマ
WordPressテーマに悩んでる人

  • WordPressテーマが色々あるけどブログにオススメなものはどれだろう?
  • アフィリエイトで稼げるよに最適なWordPressテーマが知りたい。

WordPressでブログをはじめる際、稼げるかどうか分かれ目となるWordPressテーマ選び。
どれにしようか迷ってしまう方も多いと思います。

とくにWordPressをはじめて触れる方はどのような基準で選べばいいかわかりませんよね。
僕も2018年8月にブログをはじめた時はそうでした。

ミツキミツキ

というわけでこんにちは、本ブログを運営しているミツキです。
本記事は、初心者向けにわかりやすく解説していきます。

WordPressもちょっとした流行があり、僕がブログをはじめた頃に流行っていたのがJINでした。
そのため、僕はほとんど迷いもなくJINを使ってブログをはじめました。
過去最高月45万の売上をあげた別ブログのSEライフログは、今でもJINで運営しています。

しかし、ブログ運営をしつつSEOコンサルやWebサイト制作の仕事をする中で、本当によいWordPressテーマがどんなものかわかってきました。
3年ほどかけてやっと…という感じなので、これからブログをはじめる方もいいWordPressテーマの条件を理解するにはそれ相応の時間がかかってしまうかもしれません

でも安心してください。
本記事は、僕が3年以上かけて経験してきた情報をもとにオススメのWordPressテーマを紹介していきます。

先にWordPressテーマを選ぶポイントをお伝えすると以下の5つです。

WordPressテーマの選び方
  • ブログで稼ぐ機能が備わっている
  • ブログジャンルに合ったデザイン
  • SEOをしっかり考慮されている
  • 思い通りに記事の投稿ができる
  • 疑問点の解消がしやすい

ブログで稼ぎたいのであれば、どれか一つ該当しているだけでなく、すべて該当しているのがベストです。
数万個はあるWordPressテーマの中から一つひとつ条件に合っているか確認するのは大変なので、とくにオススメなWordPressテーマを僕の方で絞りました。

とくにオススメなブログ向けWordPressテーマ
  • アフィリエイトで稼ぐ機能が備わった人気No.1の「AFFINGER
  • 機能面×デザイン面で優秀な「THE THOR
  • 本ブログでも使っているSEOに強いテンプレート「賢威
  • 初心者に優しい機能が盛りだくさんの「JIN
  • ポップなデザインのブログを作るなら「SANGO

なぜ数多くあるテーマの中、オススメを絞ることができたのか本記事で詳しく解説をしていきます。
ブログで稼ぎたい方はぜひお付き合いいただければと思います。

ミツキミツキ

本記事を書いているミツキの簡単なプロフィールは以下の通り。

  • Twitter:@ptnimz1987
  • SEO歴、ブログ歴、サイト制作歴いずれも3年ほど
  • エンジニア歴10年強
  • WordPressでのサイト・ブログの制作実績は30件以上(詳細は、制作実績参照)

プロフィール詳細

WordPressブログのインストールからはじめる方は下記も参考にしてみてください。

※本記事で紹介するJINやSANGOは、後者手順のConoHa WINGでの利用だと割引価格で導入可能です。

ゼロから20万稼ぐブログの稼ぎ方

ブログ教材
ゼロから20万円稼ぐブログ教材販売中!
ブログの方向性に迷っている方に打ってつけの内容です。

WordPressのブログテーマとは、強い見方になるテンプレート

まず前提として、WordPressのブログテーマとは「ブログ運営で強い味方となってくれるテンプレート」のことを言います。

WordPressはブログだけでなく、さまざまなサイトを作るためのプラットフォーム(CMS)です。
使い勝手がよい反面、自由度が高いがために初心者にとって使いづらい側面があります。

そんな時に手助けとなってくれるのがWordPressテーマです。
WordPressテーマを使うことで、以下のようなサポートをしてもらえます。

WordPressテーマを使うメリット
  • デザインスキルがなくても整ったデザインのブログが作れる
  • ブログ記事を執筆するための機能が備わっている
  • 稼ぐために効果的な機能が備わっている
  • 基本的に初期設定は数時間あればOK
  • GoogleやWebサイトの仕様変更にテーマ側が対応してくれる(ケースが多い)
  • HTMLやCSSなどのスキルがなくても最低限のことはできる

ブログで稼ぎたいと思ったら、集中すべきはコンテンツ(記事)です。
つまり、WordPressテーマを使うことでコンテンツに集中するための環境作りができるわけです。

しかし、そんなWordPressテーマは海外のものも含めると数万個、国内だけでも数百個はあります。
そのため、どんな基準で選べばわからない方がほとんどかと思うので、続いてWordPressテーマの選び方を紹介します。

ブログで稼ぐためのWordPressテーマの選び方

WordPressテーマを選ぶポイントは主に以下の5つです。

WordPrsssテーマの選び方
  1. ブログで稼ぐ機能が備わっている
  2. ブログジャンルに合ったデザイン
  3. SEOをしっかり考慮されている
  4. 思い通りに記事の投稿ができる
  5. 疑問点の解消がしやすい

細かいものを見れば、「日本語対応していること」「レスポンシブ対応であること」などもありますが、とくに重点的に見るべき上記5つを解説します。

ブログテーマの選び方1.ブログで稼ぐ機能が備わっている

まずは、ブログで稼ぐための機能が備わっていることです。
ブログで稼ぐにあたって大事な要素として、以下があります。

ブログで稼ぐために大事な要素
  • ストレスなく情報が入ってくること(デザインや文字サイズなど)
  • 適切にリンクを配置できること

そのための機能として、WordPressテーマ側でさまざまな工夫をしているものがあります。
いくつか例を挙げると以下の通りです。

ブログで稼ぐための機能例
  • コンバージョンボタンを設置できる
  • CTAを設置できる(記事終わりなどに設置することで売上につながる記事などへ誘導できる)
  • ボックステキストが入れられる
  • 表のデザインが整っている
  • SNS共有ボタンが設置できる

中には、機能が整いすぎていて初心者では扱い切れないものもありますが、それくらいがいいです。
ブログはじめたての時は扱えなくても、ブログを運営していくうちに成長していって、徐々に扱いこなせるようになります。

ブログテーマの選び方2.ブログジャンルに合ったデザイン

ブログでどのような発信をしていくか決めているでしょうか?
もし、ブログジャンルを決めていないのであれば、先にブログのジャンルを決めることをオススメします。

というのも、どんな人をターゲットにするか(ペルソナとも言います)によってブログのデザインが変わるからです。
例を挙げると、下記のようなターゲットの場合、作るべきブログは全然変わってきます。

ターゲットの例
  • 20代~40代の主婦層
  • 20代~30代の男性
  • 10代~20代の独身女性

それぞれで好むデザインが変わってきます。
なので、ターゲットありきでWordPressテーマを選ぶことが重要です。

まだジャンルを決めていない方は、「一目瞭然!稼ぐためのブログジャンルの決め方を初心者向けに解説」にてジャンル選びの方法を解説しているので、参考にしてみてください。

ブログテーマの選び方3.SEOをしっかり考慮されている

ブログに集客する方法のひとつとして、SEOがあります。

そして、多くのWordPressテーマで「SEOに強いWordPressテーマ」と書かれています。
WordPressテーマの選び方の記事を見ても、「SEOに強いテーマを選びましょう」と書いているものがほとんどです。

・・・ただし、残念ながら「SEOに強い」というのは抽象的です。
そもそもSEOはいろいろな要素によって、検索順位に影響してきます。

なので、本当にSEOに強いWordPressテーマを見極めるポイントは以下5つです。

SEOに強いテーマの特徴
  • 構造化マークアップがしっかりされている(Googleにページの情報をしっかり伝えるもの)
  • デザインが整っている/レスポンシブ対応している
  • サイトの表示速度が速い
  • 各種タグが適切に使われている(hタグの階層やdescriptionの設定など)
  • サポートがしっかりしている(最新情報への更新など)

なるべく全部しっかりとできているテーマがいいです。

逆に上記のことをしっかり考慮されていないテーマの場合、SEOでの上位化を逃し、売上の損失につながることも。
しっかりとSEOを考慮されたWordPressテーマを選ぶようにしましょう。

ブログテーマの選び方4.思い通りに記事の投稿ができる

記事を書く上で、大事なのが思い通りに記事の投稿ができるか?です。

WordPressのデフォルトだと、記事の装飾としてできるものは限られます。
しかし、ブログに適したWordPressテーマだと記事をよりよく見せるための演出として、以下のような機能が内臓されています。

ブログ向けのテーマ内臓の機能例
  • ボックス
  • マーカー
  • ボタン
  • 吹き出し
  • ランキング

etc…

挙げるとキリがないですが、記事の投稿画面にていろいろ装飾ができると記事の執筆がしやすいです。
なので、ブログ記事執筆のための機能が整っているテーマがいいでしょう。

ブログテーマの選び方5.疑問点の解消がしやすい

ブログテーマの選び方の最後のポイントは、疑問点の解消のしやすさです。

はじめてブログを開設した時も、ブログを運営していく中でも、疑問点が出てくるのはつきものです。
そのため、疑問点の解消がしやすいように、以下のようなテーマがいいと言えます。

疑問解消しやすいテーマの特徴
  • マニュアルがしっかりしている
  • サポートがしっかりしている(質問に回答してもらえる)
  • ググると情報がたくさん出てくる

各WordPressテーマの公式サポートもそうですし、使っている人が多ければググるとたくさん情報が出てくるテーマもあります。

疑問点はパパっと解決できた方がいいので、上記が充実しているテーマがいいでしょう。

WordPressブログを作るなら有料テーマがオススメ

WordPressブログのテーマの選び方5つをお伝えしましたが、もう一つ見ておくべき点があります。
それは、有料を選ぶのか無料を選ぶのか?問題です。

テーマの中には有料のものと無料のものがあり、できれば無料のものを選びたいという人も多いと思います。
ただし、声を大にして言いたいのは、オススメは有料テーマです。

理由は主に以下の3点からです。

無料テーマより有料テーマがいい理由
  • サポートがしっかりしている
  • 細部までこだわって作られている
  • カスタマイズがしやすい

どうしても無料がいいという方はしょうがないですが、ブログでしっかり稼ぎたい方はとくに有料を選ぶことをオススメします。

WordPressブログでオススメな有料テーマ5選

ここから、具体的にオススメなテーマを有料と無料に分けて紹介していきます。
今回紹介するテーマはなんとなく選んだものではなく、以下の観点で評価し本当にオススメしたいものを厳選しました。

評価したポイント
  1. ブログで稼ぐ機能の充実さ
  2. デザインのカスタマイズのしやすさ
  3. SEOの強さ
  4. 記事投稿のための機能の充実さ
  5. 疑問点の解消のしやすさ
  6. 実際に使っている方の満足度

わかりやすく、各ポイントを5段階で評価し、どんな点に優れたWordPressテーマかわかるようにしてあります。
ちなみに、最後の実際に使っている方の満足度に関しては、以下のようにアンケートを取った結果を元にしています。

アンケート概要
  • アンケート方法:インターネット調査
  • アンケート対象:WordPressテーマ利用者298名
  • アンケート期間:2021/4/16~23

先に有料テーマでオススメなものとして紹介するのは、以下の5つです。

5段階評価AFFINGERTHE THOR賢威JINSANGO
料金14,800円16,280円27,800円14,800円
11,000円
総合評価4.574.564.304.264.26
ブログで稼ぐ機能の充実さ5.005.004.004.504.00
デザインのカスタマイズのしやすさ4.004.004.005.004.00
SEOの強さ5.005.005.003.005.00
記事投稿のための機能の充実さ5.005.004.005.004.00
疑問点の解消のしやすさ4.504.505.004.005.00
実際に使っている方の満足度3.933.873.794.043.57

※評価はあくまでSEOコンサルであるミツキの見解に基づくものです。

アフィリエイトで稼ぐ機能が備わった人気No.1の「AFFINGER」

AFFINGER6

料金14,800
デザインの特徴信頼される格好いいデザイン
向いているブログ
  • 基本的にはオールジャンル対応可能
  • 中でも男性向けやノウハウ系のブログにオススメ

AFFINGERは、アフィリエイトで稼ぐための機能が充実しすぎなWordPressテーマです。
充実「しすぎ」というのは、機能が多すぎて初心者には使いこなせないという口コミがあるほどだからです。

豊富な機能と洗練されたデザインから、今ブログをはじめる方に最も人気があるテーマと言って過言ではありません。
僕もポートフォリオサイト受託したホームページはAFFINGERで作成しており、次にブログやアフィリエイトサイトを立ち上げる場合は間違いなくAFFINGERを選択します。

本ブログもAFFINGERに変更しようか迷ったほどですが、100記事を超えるブログのテーマを変更するのは苦行なのでやめました。
しかし、検討することが選択肢に入るほどオススメしたいテーマともいえます。

AFFINGERの評価

評価ポイント評価点(5段階)
総合評価4.57
ブログで稼ぐ機能の充実さ5.00
デザインのカスタマイズのしやすさ4.00
SEOの強さ5.00
記事投稿のための機能の充実さ5.00
疑問点の解消のしやすさ4.50
実際に使っている方の満足度3.93

本記事で紹介する中で最も評価が高いのがAFFINGERです。

全体的に評価が高く、とくに機能の充実さやSEOの強さに関してはいうことがありません。
稼ぐことにこだわってブログを運営したい方に打ってつけのテーマといえます。

AFFINGERの評価の詳細は以下の記事も参考にしてみてください。

AFFINGERで運営しているブログの例

AFFINGERでブログを運営している方は多くいますが、例として3つのブログを紹介します。

  • Tsuzuki Blog
  • start blog
  • Katakuri Blog

機能面×デザイン面で優秀な「THE THOR」

THE THOR

料金16,280円
デザインの特徴思わず引き込まれるほど洗練されたデザイン
向いているブログ
  • 基本的にオールジャンル対応可能
  • とくに、おしゃれさや美しさを出したいブログ、女性向けメディア向け

THE THORは、プロのSEOコンサルやデザイナー・アフィリエイターなどが力を合わせて作ったテーマです。
そのため、ブログで稼ぐために大事な機能が整っており、デザインも洗練されています。

とくに機能面に関して、ブログで稼ぐための以下のような機能がついています。

ブログで稼ぐための力強い機能
  • CTAの設置
  • タグ管理機能
  • ランキング作成機能
  • カテゴリーページのカスタマイズ機能

本記事で掲載している順位通り、AFFINGER以外で次WordPressテーマを入れるとしたら真っ先にTHE THORを選ぶことは間違いなしです。

とくに美しさやおしゃれさを出したいブログにオススメのテーマです。

THE THORの評価

評価ポイント評価点(5段階)
総合評価4.56
ブログで稼ぐ機能の充実さ5.00
デザインのカスタマイズのしやすさ4.00
SEOの強さ5.00
記事投稿のための機能の充実さ5.00
疑問点の解消のしやすさ4.50
実際に使っている方の満足度3.87

THE THORの評価は、AFFINGERとほぼ同じです。

AFFINGERより知名度がないのが課題ですが、それ以外に関してはAFFINGERに負けず劣らずです。
SEOや機能の充実さに関して、僕の目線で見ても実際に使っている方の目線で見ても充分でした。

THE THORで運営しているブログの例

THE THORで運営しているブログも、いくつか例を挙げます。

  • ケイスケブログ
  • Blog life work
  • Fashion world walking

無料でTHE THORのデモサイトを確認する

本ブログでも使っているSEOに強いテンプレート「賢威」

賢威

料金27,280
デザインの特徴シンプルでムダがないデザイン
向いているブログBtoCからBtoBまでシンプルに作りたいブログ

賢威は、本ブログでも使っているテーマで、SEOノウハウが詰まりまくったテンプレートです。

作成しているウェブライダーは、『沈黙のWebライティング』『沈黙のWebマーケティング』などの著者である松尾茂起さんが運営する会社。
実績として、以下のようなビッグワードで上位を取られています。

  • 赤ワイン:1位
  • ボジョレーヌーボー:1位
  • 出産祝い 女の子:2位

※いずれも検索ボリュームが数万回/月のビッグワード

もちろん検索上位を取るにはコンテンツの質ありきですが、賢威がベースとなったサイトでの結果なので内部施策は申し分ないと言えるでしょう。

また、WordPressテーマを購入すると付属されているのは、基本的に、マニュアルとサポートページがあればサポートページへログインする情報のみです。
しかし、賢威を購入すると以下がすべてセットとなっています。

賢威を購入するとついているもの
  • WordPressテーマ
  • HTML/CSS版のテンプレート
  • SEOマニュアル
  • コンテンツ制作マニュアル
  • フォーラムの利用権

とくに、はじめてブログをはじめる方は、どうやってコンテンツを作るか?SEOとはなにか?がわからないかと思います。
しかし、賢威を購入すればSEOマニュアルやコンテンツ制作マニュアルがついているので、道しるべになってくれます。

賢威の評価

評価ポイント評価点(5段階)
総合評価4.30
ブログで稼ぐ機能の充実さ4.00
デザインのカスタマイズのしやすさ4.00
SEOの強さ5.00
記事投稿のための機能の充実さ4.00
疑問点の解消のしやすさ5.00
実際に使っている方の満足度3.79

賢威の評価としては、SEOと疑問点の解消しやすさの点において秀でた評価となっています。

購入者限定で使用できるフォーラムは、賢威の使い方だけでなくSEOの基本に関する質問もできます。
既に2万件を超える質問があるため、検索して問題が解決することも少なくありません。

賢威で運営しているブログの例

本ブログ以外でも賢威を使っているブログはたくさんあります。
一部の例を挙げると以下の通りです。

  • 素肌キラリ
  • サンデーアフィリエイト

初心者に優しい機能が盛りだくさんの「JIN」

JIN

料金14,800
デザインの特徴品のある心地よいデザイン
向いているブログ
  • 基本的にオールジャンル対応可能
  • BtoCやCtoC向けがオススメ

JINは、僕がSEライフログで使用しているテーマです。

使い勝手はめちゃくちゃ良いのですが、正直ベースで気になる点をいうと下記の点があります。

  • 速度が少し遅い(SEO的にマイナス要素)
  • 構造化マークアップに一部問題がある
  • AMP対応するには自分でカスタマイズが必要

3つ目について補足すると、AMP対応していないと1つ目同様に遅いと感じてしまう読者の方がいます。
かつ、Google Discover(通称Google砲)といってスマホでGoogle Chromeを開いた時に表示される、オススメ記事に乗りづらくなるとも言われています。

その反面、JINはアフィリエイトでバリバリ稼いでいるひつじさんが作成しているので、商品が売れるデザインや色をふんだんに使っているというメリットもあります。
ランキング機能やボタンのカスタマイズもしやすいという点で、僕はブログを始めてからずっと愛用させてもらっています。

なお、JINはConoHa WINGと一緒に使うと500円OFFにて導入可能です。

JINの評価

評価ポイント評価点(5段階)
総合評価4.26
ブログで稼ぐ機能の充実さ4.50
デザインのカスタマイズのしやすさ5.00
SEOの強さ3.00
記事投稿のための機能の充実さ5.00
疑問点の解消のしやすさ4.00
実際に使っている方の満足度4.04

JINは、使っている方も多く利用者の満足度も非常に高いです。

また、初心者がブログをはじめても使いやすいように、記事投稿やカスタマイズの機能が充実しています。
WordPressがはじめてで不安で仕方がない方にとっては、負荷が少なく済むテーマと言えるでしょう。

JINで運営しているブログの例

JINで運営されているブログはたくさんある中、3つピックアップして紹介します。

  • ズボラ妻の生活ブログ
  • Whalen Blog
  • なるみ&なるブログ

JINを公式サイトで見る

ポップなデザインのブログを作るなら「SANGO」

SANGO

料金11,000
デザインの特徴ポップなデザイン
向いているブログおしゃれでポップなデザインのブログ

SANGOは、Web制作の教科書的サイト「サルワカ」の中の人が制作したWordPressテーマ。
おしゃれでポップなデザインなのが特徴です。

ショートコードを使うことで、さまざまな機能やデザインを実装可能なので、HTML/CSSの知識がない方でもきれいなブログが作れます。
また、費用面においても本記事で紹介している有料テーマの中で最も安いです。

その一方で、デザインが似たり寄ったりになってしまうデメリットがあります。
なので、公式サイトや下記で紹介するブログ例のようなブログを作りたい方のオススメです。

なお、SANGOもConoHa WINGとセットで使うことで、1,100円OFFにて使えます。

SANGOの評価

評価ポイント評価点(5段階)
総合評価4.26
ブログで稼ぐ機能の充実さ4.00
デザインのカスタマイズのしやすさ4.00
SEOの強さ5.00
記事投稿のための機能の充実さ4.00
疑問点の解消のしやすさ5.00
実際に使っている方の満足度3.57

SANGOは、サルワカの中の人が一人で制作・運営しているテーマですが、質問に対して毎回真摯に対応されています。
また、SANGOユーザーも多くいるため、疑問解消のしやすさに秀でているといえます。

SEOに関しても、構造化マークアップがしっかりされている点やスマホでも心地よく使える点から評価が高いです。

SANGOで運営しているブログの例

SANGOで運営しているブログの例として2つ紹介します。

  • マクリンネット
  • 弾き語りすとLABO

SANGOを公式サイトで見る

WordPressブログでオススメな無料テーマ2選

続いてWordPressブログでオススメな無料テーマを2つ紹介します。
しかし、既に解説をした通り、ブログで本当に稼ぎたいならオススメは有料テーマです。

どうしてもWordPressテーマにお金をかけたくないという方のみ、参考にしていただければと思います。

ミツキミツキ

アンケートで利用者がいる無料テーマはほかにもありましたが、SEOや機能面でブログ運営しやすいもののみの紹介となります。

圧倒的人気No.1「Cocoon」

Cocoon

Cocoonは、シンプルな無料のWordPressテーマです。
無料テーマの中で最も利用者が多く、アンケートを取った中でもずば抜けて多くの方が使っていました。

基本はシンプルな作り・デザインですが、デザインスキンを適用することで簡単にデザインをカスタマイズすることが可能です。
また、以下のような機能がついているため、ブログで稼ぐための最低限の機能は備わっています。

ブログで稼ぐための機能
  • ランキング機能
  • 文字の装飾
  • Amazonなど物販系の商品リンク
  • コンバージョンボタン

無料テーマの中から選ぶのであれば、僕は間違いなくCocoonを選びます。

ちなみに、上記でデザインスキンを適用するとデザインのカスタマイズが簡単と書きましたが、サイト表示速度が遅くなるので注意が必要です。
Cocoon公式サイトでデザインスキンを適用した状態で速度を測ると、PageSpeed Insightsの数値がモバイルで30台/100となってしまいます。(理想は80以上、少なくとも60以上がよい)
そのため、デザインスキンを使う場合はとくに表示速度を気にしておいた方がいいでしょう。

なお、CocoonはConoHa WINGで利用するとダウンロードなどの手間がなく、効率化できるのでオススメです。

ConoHa WINGで見てみる

Cocoonでブログを作る

超高速でシンプルな「Luxeritas Theme」

Luxeritas

Luxeritas Themeは、とにかく高速な無料WordPressテーマです。
実際に公式サイトを見てもらえればわかりますが、本当に高速でページ遷移にストレスがありません。

Cocoon以上にシンプルなデザインながら、ブログ運営のための以下のような機能は備わっています。

ブログ運営のための機能(一部)
  • テキストブロック
  • 吹き出し機能

サイトの表示速度の速さにこだわったブログを作りたい方にオススメです。

Luxeritas Themeでブログを作る

ブログにWordPressテーマを適用する方法

使用するWordPressテーマが決まったらブログに適用するという作業をしていきます。
具体的な手順に関しては、下記の記事で紹介しています。

WordPressブログの始め方

大まかな流れとしては、

  1. WordPressテーマを購入する
  2. テーマのZIPファイルをダウンロード
  3. テーマをアップロードして有効化
  4. 子テーマのZIPファイルをダウンロード or 作成
  5. 子テーマをアップロードして有効化

という5ステップで完了します。

ポイントとしてはしっかりと子テーマを入れることです。
WordPressの子テーマとは?作り方とカスタマイズ方法を詳しく解説」にて解説をしていますが、子テーマを使わないとテーマがアップロードされた際にカスタマイズしたものが消えてしまう可能性があります。

ブログにテーマを適用したら、必要最低限のデザインを整えて記事執筆に移っていきましょう。

まとめ

今回はWordPressブログにオススメなテーマを紹介しました。

オススメ順に改めて紹介すると以下の通りです。

ブログにオススメなWordPressテーマ
  • アフィリエイトで稼ぐ機能が備わった人気No.1の「AFFINGER
  • 機能面×デザイン面で優秀な「THE THOR
  • 本ブログでも使っているSEOに強いテンプレート「賢威
  • 初心者に優しい機能が盛りだくさんの「JIN
  • ポップなデザインのブログを作るなら「SANGO
  • 圧倒的人気No.1「Cocoon
  • 超高速でシンプルな「Luxeritas Theme

WordPressテーマに迷って記事を書かないとブログで稼ぐことは100%無理です。

僕は直感でJINを選んで使い始めて記事を頑張って書いたらブログで稼げるようになって、満員電車という無駄な時間から解放されました。

自己実現のためにブログを始めたいという方は今すぐ行動していきましょう!