店舗・飲食店にオススメなWordPressテーマを目的別に紹介【集客のコツも解説】

WordPress導入

「店舗のホームページを作るならオススメのWordPressテーマはどれだろう?」
「飲食店に向いたテーマってあるかな?」

飲食店などお店をオープンするに当たって、ホームページを作ろうと思っている方も多いかと思います。
初心者でも簡単にホームページが作れるのが、WordPressです。

ただ、WordPressはどのテーマを使うかによってデザインはもちろん、機能的にも大きく変わってきます。
そこで今回は、店舗にオススメなWordPressテーマの選び方・集客のポイントから、オススメのテーマを紹介していきます。

先に、本記事を解説する僕の簡単なプロフィールは以下の通りです。

  • 本記事の執筆者:ミツキ
  • フリーランスSEOコンサル兼エンジニア
  • SEO歴、ブログ歴、サイト制作歴いずれも3年ほど
  • サイト制作の実績は10件以上(詳細は、制作実績参照)

ホームページは、クラウドソーシングを使うと10万円前後で作ってもらうことも可能です。
ですが、ホームページは、当然作って終わりではありません。

できれば集客につなげたいでしょうし、都度更新が必要な時に簡単に更新ができる方がよいですよね。
というわけで、本記事で紹介するWordPressテーマは以下を観点に紹介をしていきます。

  • SEO内部対策がされている
  • 最初からデザインが整っている
  • HTMLがわからなくても更新がしやすい
  • 目的別でオススメなもの

当然ながら、お店の形態やコンセプトによって、オススメのWordPressテーマは変わってきます。
その中でも、本記事では以下のお店を中心に紹介をしていきます。

  • 飲食店
  • 整体院
  • エステ・美容サロン
  • 医療系
  • 美容室・ヘアサロン

もし別の業態でお店をやる方も、コンセプトが似た業態のものを選べば問題ありません。
なぜそういうことが言えるのか?

それは、店舗のホームページを運営していく上で、WordPressテーマの選び方や集客のポイントは共通するものがあるからです。
まずはその辺りのWordPressテーマの選び方や集客のポイントから解説をしていきます。

すぐにオススメのWordPressテーマが知りたい場合は、以下をクリックしていただければWordPressテーマの紹介に飛びます。

それでは、お店の売上UPにつなげるためにしっかりと見ていきましょう。

※もしサイト制作やWeb集客を外注したいのであれば、僕の方で対応することも可能です。
ご興味がある方は、Webサイト制作のページをご覧ください。

有料WordPressテーマでブログやメディア運営で人気No.1はこれ!
AFFINGERの評判

155名にアンケート取った結果&SEOコンサル兼エンジニアがイチオシのテーマはAFFINGERです。

【無料は非推奨】店舗向けWordPressテーマの選び方とWeb集客する上で大事な5つのポイント

それでは、まずWordPressテーマの選び方とWeb集客のポイントから解説をしていきます。
基本的なWordPressテーマの選び方は、Webのプロが選ぶ!WordPressテーマおすすめ40選【初心者でもOK】にて解説をしているので、ここでは店舗にとくに言える点を見ていきましょう。

一応、おさえておくポイントを3つだけ見ておきます。

  • 無料はオススメしない・・・デザイナーへデザインしてもらって、エンジニアに制作を依頼しないと安っぽいサイトになるため
  • 外国製はオススメしない・・・不明点が出た時にググっても情報があまり出てこないため、運用するのが大変
  • スマホで扱いやすいこと・・・一般的にパソコンよりスマホユーザーが増えているので、スマホでの使い勝手やデザインを確認すべき

上記3点は前提として、次に店舗のホームページでとくにおさえておくべき5つのポイントを見ていきます。

ポイント1. お店のコンセプトに合うテーマを選ぶこと

一つ目は、お店のコンセプトに合うテーマを選ぶことです。
企業などのホームページでも同じことですが、ホームページはお店の顔になるものなので、コンセプトや実店舗に合うものを選ぶのが不可欠と言えます。

例を挙げると以下のようなイメージです。

  • 病院やクリニックなど・・・安心感を与えるもの
  • 美容系のサロンや美容室など・・・キレイさや可愛さを基調としたもの
  • 日本食など和を基調としたお店・・・和が感じられるもの

上記のような感じで、デザイン面でコンセプトに合うWordPressテーマを使うとホームページ制作が楽になります。
100%イメージが合うものを選ぶのは難しいですが、なるべくコンセプトに合うテーマを選ぶようにしましょう。

ポイント2. 必要な機能が備わったテーマを選ぶこと

次のポイントは、機能面です。
WordPressテーマによって、店舗に必要な機能が内蔵されたものがあります。

あとから機能追加しようとすると、コーディングの知識が必要となったり、プラグインを入れたりと手間がかかってしまいます。
なので、あらかじめ機能として備わったWordPressテーマを選ぶとよいですね。

機能がどんなものかというと、一例としては以下のようなものです。

  • 料金・メニューの紹介
  • スタッフの紹介
  • 店舗概要・アクセス情報の紹介
  • キャンペーン情報
  • スケジュール情報

各WordPressテーマの紹介の部分で、どのような機能がついているかも紹介していくので、参考にしていただければと思います。

ポイント3. SEOだけでなくMEOでの集客も狙うこと

続いてのポイントは、集客面で、SEOだけでなくMEOでの集客も狙うことです。
SEOとMEOはそれぞれ以下の意味があります。

  • SEO・・・テキスト/動画での検索結果で上位をとること
  • MEO・・・Googleマップ上で上位をとること

例えば、「新宿 カフェ」で検索すると、Googleマップが一番上に出てきます。
そのGoogleマップの中でも、上位にあるものはユーザーの目に留まりやすいです。

上位に上げるには、キーワードに合ったコンテンツを入れて、よい口コミを集めて、といった感じで対策をしていく必要があります。
ただ、そもそもGoogleマップ上に出るように設定をしておかないと、土俵にすら立てません。

なので、お店をオープンしたらGoogleマイビジネスへ登録をしておくことをオススメします。

ポイント4. 画像を活用して店舗をうまく表現すること

四つ目のポイントは、画像を活用して店舗をうまく表現することです。

お店に興味を持ってくれた方が、実際に行くかどうか判断する上でホームページを見る場合があります。
その際に、お店の雰囲気がわかるのとわからないのでは大きな差となってしまいます。

加えて、実際のお店とホームページとでイメージが違うと、お客さんの中には騙された気持ちになってしまう人もいるかもしれません。
そのため、なるべくお店の雰囲気をわかりやすくありのままで、できればなるべく魅力的に映るようにするとよいでしょう。

業態によって載せるべき画像は変わりますが、以下のような画像は載せるとよいですね。

  • 外観
  • 内観
  • 店長やスタッフ
  • メニュー
  • 飲食店なら実際に出している食べ物・飲み物
  • 病院やクリニックなら施術する場所

もしご自身で写真を撮るのが苦手ということであれば、プロの方へお願いして写真を撮ってもらうのがベストです。

ポイント5. 運用しやすいようにサイトを制作すること

最後のポイントは、運用しやすいようにサイトを制作することです。
WordPressで特に言えるのは、自作のテーマを作ってサイトを構築すると運用が非常に大変になってしまいます。

もし運用のしやすさも考えてゼロから自作テーマを作る場合、かなりの費用になります。
Web制作の仕事もする僕の肌感覚的には、100万円は下りません。
なので、機能がしっかり整ったテーマで数万円で購入できるのは非常にコスパよいですよね。

その辺の恩恵にあずかりながら、制作後の運用がしやすいようにサイトを制作することを意識しましょう。

飲食店にオススメなWordPressテーマ6選

それでは、ここから本題であるオススメのWordPressテーマの紹介に入っていきましょう。
まずは飲食店にオススメなWordPressテーマから見ていきます。

おしゃれなデザインの飲食店サイトを作るなら「TCD Tree」

Tree

料金(税込)¥25,800
おすすめポイント
  • デザインがおしゃれかつわかりやすい
  • デリバリー向きのテンプレート完備など流行にも対応
  • 集客とブランディングに最適
概要Treeは、カフェやレストランをはじめとする飲食店に最適なテーマです。

飲食店に必要なページ作成のテンプレートが準備されているのはもちろんのこと、昨今利用者の増えているデリバリーに関する情報を掲載するテンプレートも用意されています。
ついついページを見たくなるおしゃれなデザインなので、集客はもちろんお店をブランディングするのにも向いているテーマと言えます。

TCD Treeの飲食店で使える機能

Treeは、飲食店向けの機能として以下が内蔵されています。

  • 商品メニュー
  • アクセス
  • お知らせ
  • パーティ

上記のように飲食店で必要な情報の掲載がしやすいテーマです。

TCD Treeを飲食店で活用したサイトの例

>>無料でTreeのデモを見る

高級感を出したい飲食店サイトなら「TCD Avalon」

Avalon

料金(税込)¥11,980
おすすめポイント
  • 高級感が漂うデザイン
  • リーズナブルでお手頃価格
  • シンプルな機能で無駄がない
概要Avalonは、大きな画像をファーストビューとし印象を持たせることができるエレガントなデザインのテーマです。

作りはシンプルなものになっており、初心者の方でも簡単にサイトの作成をすることができます。
当然ながらモバイルでも美しいデザインのため、バーや高級感漂うイメージの飲食店に向いたテーマと言えます。

TCD Avalonの飲食店で使える機能

Avalonはシンプルながら、以下のような機能がついています。

  • ニュース(お知らせ)
  • スタッフ情報
  • メニュー
  • アクセス情報

TCD Avalonを飲食店で活用したサイトの例

>>無料でAvalonのデモを見る

日本料理店や和風の飲食店にオススメな「TCD KADAN」

KADAN

料金(税込)¥22,800
おすすめポイント
  • 隅々まで「和」で統一され洗練したデザイン
  • WordPressテーマでは珍しく縦書きも対応
  • お客様の声や料理のページなどを作るためのテンプレートが完備
概要KADAN(華壇)は日本らしさをふんだんに盛り込んだTCDのテンプレートです。

デモサイトを見ればわかる通り、輪を感じさせるデザインで洗練されており、旅館や神社・日本料理店などのホームページ作成に打ってつけのテーマと言えます。
旅館や料理店で必要になるページを作成するためのテンプレートがデフォルトでついているので、基本的にCSSをいじる必要がありません。

和を伝えたいサービスを提供している方におすすめです。

TCD KADANの飲食店で使える機能

KADANに内蔵されている機能として、以下の機能が飲食店で役に立ちます。

  • お知らせ
  • プラン
  • アクセス

TCD KADANを飲食店で活用したサイトの例

>>無料でKADANのデモを見る

日本伝統の飲食店なら「TCD HAKU」

HAKU

料金(税込)¥29,800
おすすめポイント
  • 日本を伝える洗練されたデザイン
  • 横書きだけでなく縦書きも対応
  • 日本伝統のサービスのブランディングに最適
概要TCDテーマのHAKUのコンセプトは、「国境を越える架け橋へ」。

いかにも日本らしい洗練されたデザインで、伝統文化を伝えるのに適したテーマです。
魅力の一つとして心地よいアニメーションもあり、日本の伝統に携わるお店・サービスの方に是非使って頂きたいテーマと言えます。

TCD HAKUの飲食店で使える機能

HAKUについても、飲食店に使える機能として以下がついています。

  • 商品紹介
  • 会社概要(店舗概要)
  • お知らせ

TCD HAKUを飲食店で活用したサイトの例

>>無料でHAKUのデモを見る

縦書き対応で幅広い飲食店に対応した「TCD Switch」

Switch

料金(税込)¥24,800
おすすめポイント
  • 店舗向けを基調とした機能・デザイン
  • ファーストビューが縦書き対応で多くの和風サイトで使われている
  • フッターのPRコンテンツが特徴的
概要

Switchは、店舗ビジネス向けに作られたテーマです。

ファーストビューの文章が縦書きに対応しているので、旅館や温泉などの和風サイトで活用されています。
店舗向けの機能として、メニュー紹介やお客様の声などさまざまな業態でも使いやすい作りです。

TCD Switchの飲食店で使える機能

Switchは高機能で、飲食店に使える機能として以下があります。

  • お客様の声
  • FAQ
  • コンセプトページテンプレート
  • プラン

TCD Switchを飲食店で活用したサイトの例

>>無料でSwitchのデモを見る

シンプルな飲食店サイトを作るなら「Minimal Cafe」

Minimal Cafe

料金(税込)¥9,999
おすすめポイント
  • ワンカラムでシンプルなデザイン
  • 必要最低限の機能で無駄がない
概要Minimal Cafeは、THEシンプルなWordPressテーマです。

無駄がない作りになっているため、シンプルな作りのホームページを作りたい方におすすめします。
ただし、最小限の機能のみとなっているので、サイトを作り込みたい方や機能を色々入れたい場合は別のテーマを使うかカスタマイズできる方に制作をお願いした方が良いでしょう。

>>無料でMinimal Cafeのデモを見る

Minimal Cafeの飲食店で使える機能

Minimal Cafeはシンプルな作りのテーマなので、機能はついていません。
デザインされたページの作成などする場合は、コーディングするかプラグインを使用する必要があります。

Minimal Cafeを飲食店で活用したサイトの例

整体院にオススメなWordPressテーマ

整体・整骨院にオススメのWordPressテーマ

続いて、整体院や整骨院にオススメのWordPressテーマについてです。
詳細に関して、整体・整骨院にオススメのWordPressテーマ7選とサイト制作のポイントにて解説をしていますが、オススメは下記7つのテーマです。

オススメの有料テーマ

オススメの無料テーマ

整骨院のサイトは僕も作ったことがあり、サイト制作のポイントも上記のページにて解説をしています。
ぜひ参考にして頂ければと思います。

エステ・サロンにオススメなWordPressテーマ

エステ・サロン向きのWordPressテーマ

次に美容系のエステ・サロンにオススメなテーマについては、エステ・サロン向きのWordPressテーマとサイト制作のポイントにて解説をしています。
とくにオススメなテーマは以下の3つです。

いずれも女性に好まれやすいデザインとなっています。

医療系にオススメなWordPressテーマ

医療系にオススメのWordPressテーマ

続いて、医療系にオススメなWordPressテーマは、病院などの医療系サイト用WordPressテーマ3選【無料はNGです】にて解説をしています。
病院だけでなくクリニックにもオススメなテーマで、以下の3つです。

医療系ということで、安心感を与えられるデザインで機能もしっかりしたテーマとなっています。

美容室・ヘアサロンにオススメなWordPressテーマ

美容室・ヘアサロン向けWordPressテーマ

最後に、美容室やヘアサロンにオススメなテーマは以下の5つです。

詳細は、美容室・ヘアサロン向けWordPressテーマ5選と集客のポイントにて解説をしています。

まとめ

今回は、店舗にオススメなWordPressテーマの紹介をしました。
テーマの選び方でも書いている通り、各店舗のコンセプトに合ったテーマを選ぶことが不可欠です。

あらためて、業態別のオススメなテーマを書くと以下の通りとなります。

飲食店にオススメなテーマ

整体院・整骨院にオススメなテーマ

エステ・サロンにオススメなテーマ

医療系にオススメなテーマ

美容室・ヘアサロンでオススメなテーマ

各リンクをクリックすると、デモを見られるのでパソコンとスマホで表示や使い勝手を確認した上で購入するようにしましょう。

もし、サイト制作やWeb集客の面でお手伝いが必要であれば、僕の方で対応可能ですのでお問い合わせフォームからご連絡いただければと思います。

スキルを身につける プログラミングスクールオススメ7選!99名の体験からわかる失敗しない選び方

IT業界での転職 SE歴9年が解説!ITに強い転職エージェントおすすめ9選と選び方

WordPress有料テーマおすすめ 初心者必見!WordPressの有料テーマおすすめ9つ【プロと155名が厳選】

ブログ向きWordPressテーマ ブログ向けWordPressテーマおすすめ7選【SEO対策済】

\SNSでシェアする/