不動産会社にオススメなWordPressテーマ
不動産のホームページを作りたい人

「不動産会社のホームページを作るのにWordPressテーマはどれがよいだろう?」
「サイトを作る上で気をつけた方がよいことはあるかな?」

不動産会社をこれから立ち上げるに当たってホームページを作りたい、既存のホームページをリニューアルしたいと思って本記事にたどり着いた方も多いのではないでしょうか?
そこで本記事では、不動産会社にオススメなWordPressテーマからサイト制作のポイントまでWebのプロの目線で解説をしていきます。

ミツキミツキ

  • 本記事の執筆者:ミツキ
  • フリーランスSEOコンサル兼エンジニア
  • SEO歴、ブログ歴、サイト制作歴いずれも3年ほど
  • サイト制作の実績は10件以上(詳細は、制作実績参照)

衣食住で重要な仕事を担っている不動産会社さん。
お客さんに安心してもらえるように、ホームページをわかりやすくデザインよく制作することは不可欠です。

世界中にさまざまなWordPressテーマがありますが、本記事では以下の観点で不動産会社のホームページ制作にオススメなテーマを紹介します。

オススメテーマ選定基準
  • ホームページを訪れた方に安心感を与えるデザインであること
  • 集客から問い合わせまでの導線設計がしっかりできること
  • 制作だけでなく、運用がしやすいこと
  • テーマを制作したのが日本人で、使い方がわかりやすいこと

その他、不動産会社のホームページ制作でWordPressテーマの選定のポイントやサイト制作のポイントも解説していきます。
先に結論から知りたい方向けにオススメなテーマを書くと以下の通りです。

オススメのテーマ詳細を今すぐ見る

集客からお問い合わせ件数を増やすためにWordPressテーマを探している方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

※もしサイト制作やWeb集客を外注したいのであれば、僕の方で対応することも可能です。
ご興味がある方は、Webサイト制作のページをご覧ください。

エンジニア歴10年以上がオススメするWordPressテーマ

オススメWordPressテーマ
298名にアンケートを取ってわかったオススメテーマを公開!
Webのプロが徹底解説しています。

不動産会社向けWordPressテーマの選び方とサイト制作のポイント

まずは、WordPressテーマの選び方とサイト制作のポイントから解説していきます。
必ずおさえるべきポイントとして5つあるので、ひとつずつ見ていきましょう。

ポイント1.無料テーマはオススメしない

一つ目は、無料テーマはオススメしないという点です。

WordPressテーマは、無料のものもあれば有料のものも存在します。
できれば無料のテーマがよいという方もいるかと思いますが、以下の観点から無料のテーマはオススメしません。

無料テーマをオススメしない理由
  • デザインが質素なものが多い
  • 機能が少なく運用がしづらい
  • SEO内部対策が微妙なことも

デザイナーにデザインをしてもらって、エンジニアにコーディングでしっかり構築してもらうならよいですが、そうでないなら無料テーマは微妙です。
とくに冒頭で書いた通り、ホームページに訪れた方に安心してもらうためには無料テーマはやめた方がよいでしょう。

ポイント2.物件情報などをキレイに見せられるデザインであること

続いては、物件情報などをキレイに見せられるデザインであることです。

当然ながら、不動産会社の一番の売り物は物件かと思います。
その物件の情報をキレイに見せられるかどうかで問い合わせにつながるかどうかが変わってきます。

なので、各テーマのデモサイトを見て、物件情報をキレイに見せられる機能がついているか確認するようにしましょう。

ポイント3.コンバージョンまでの導線を意識すること

ホームページを作る最大の目的は、集客かと思います。

  • 問い合わせ
  • 資料請求
  • 公式LINEの登録
  • SNSフォロー

といったコンバージョンにつなげたい方が多いのではないでしょうか?
なので、集客からその目的までしっかりと叶えられる導線が作れることが大事です。

ポイント4.安心感を与えることが大事

何度も書いていますが、四つ目のポイントは安心感を与えることです。

持ち家の販売の場合、一生に一回あるかないかの大きな買い物となります。
その際、どんな物件なのかも大事ですが、どんな人が紹介してくれるのか?も非常に重要な要素となります。

そもそも人柄がよいのが大前提ですが、ホームページ上でその人柄のよさが伝わらないと非常にもったいないです。
例をあげると、以下どちらの方の会社を信用したいと思うでしょうか?

  • ホームページ上に会社の人の顔が一切なくイメージが湧かない
  • 代表や担当してくれるスタッフの笑顔の写真がホームページに掲載されている

当然後者ではないかと思います。
会社の人物の写真を載せるのは一つの方法ですが、その他安心してもらうためのホームページを作るのが重要です。

ポイント5.集客のことをあらかじめ考えてから制作すること

最後のポイントは、集客のことをあらかじめ考えて制作することです。

Web上で集客する方法として、代表的なものは下記があります。

Web集客の方法一例
  • SEO
  • MEO
  • SNS
  • 広告運用

SEOで集客する場合と広告運用で集客する場合では、サイトの作り方が変わってきます。
なので、あらかじめどんな方法で集客するか決めた上でサイト制作をおこなった方がよいでしょう。

不動産会社にオススメなWordPressテーマ3選

それでは、ここから本題である不動産会社にオススメなWordPressテーマの紹介をしていきます。
既に解説したポイントを踏まえ、オススメのテーマは3つあります。

いずれもTCDテンプレートのテーマですが、TCDはWordPressテーマTCDの評判を実際の口コミやエンジニア目線で解説にて解説をしている通り、運用面やデザイン面で非常に優れています。
なので、忖度なしでオススメできるものだけを選びました。

不動産業界のために作られた「TCD MONOLITH」

TCD MONOLITH

料金(税込)¥12,980
オススメポイント
  • 複数枚の画像を組み合わせてファーストビューを作れる
  • 建築・インテリアデザインをイメージしたデザイン
  • レイアウトを自由に選択可能
概要TCD MONOLITHは、スマホでのデザインも考慮しながら洗練されたデザインのWordPressテーマです。

デザイン性だけでなく、建築・インテリア系をイメージしたこともあり機能面についても申し分なし。
推し出したい実績が複数あって掲載方法が迷う方にとくにオススメです。

TCD MONOLITHを使ったサイト例

  • こうべリノベーション不動産
  • バーチャルホームステージング
  • 豊南不動産
  • 株式会社ハイサイ不動産
  • 株式会社クラフト不動産

TCD MONOLITH購入ページで詳細を見る

無料でTCD MONOLITHのデモを見る

高度な検索機能をつけたサイトを作るなら「TCD GENSEN」

TCD GENSEN

料金(税込)¥39,800
オススメポイント
  • 自由度が高く不動産情報の検索がしやすい機能がついている
  • 細部までデザインにこだわっている
  • コーディングができなくてもコンテンツの配置換えなどが簡単
概要TCD GENSENは、ポータルサイト向けに作られた高度な検索機能がついたWordPressテーマです。

大手不動産会社のホームページを見ると、さまざまな条件で物件を検索できるようになっているかと思います。
同じように検索機能をしっかりつけたサイトを作ろうと思うと、WordPress以外でプログラミングスキルを用いながら数百万かける必要があります。

ある程度の制限はあるものの、GENSENなら自由度の高い検索機能がつけられます。
検索機能をつけたホームページを作りたい不動産会社の方にオススメです。

TCD GENSENを使ったサイト例

  • ピタットハウス浦和店
  • ファインドバリュー
  • 三軒茶屋不動産
  • グートンライフ
  • 三光物産

TCD GENSEN購入ページで詳細を見る

無料でTCD GENSENのデモを見る

コンバージョン率を上げることにとことんこだわるなら『TCD OOPS』

OOPS

料金(税込)¥19,800
おすすめポイント
  • コンバージョン率を高めることにこだわったテーマ
  • ABテストができるCTA機能が搭載されている
  • コンテンツマーケティングで売上UPにつなげやすい
概要OOPS!は、コンバージョン率を上げることにとことんこだわったWordPressテーマです。

デザインで読者の心を掴むだけでなく、コンバージョンしやすくするためのCTAやアニメーションが組み込まれています。
リスティング広告やSNS広告などで集客する場合にも、効果的なサイトを作れます。

TCD OOPSを使ったサイト例

  • 株式会社イエツグ
  • 全国賃貸住宅新聞
  • アーバンコミュニティー

OOPS購入ページで詳細を見る

無料でOOPSのデモを見る

まとめ

今回は、不動産会社にオススメのWordPressテーマについて解説をしてきました。

あらためて、オススメのテーマは以下の3つです。

衣食住で非常に重要な役割を持つ不動産会社。
お客さんに安心してもらえるように、こだわってしっかり作るのが大事です。

上記で解説した内容をおさえて売上UPにつなげるホームページを作っていただければと思います。

もし、サイト制作やWeb集客の面でお困りのことなどありましたら、お問い合わせフォームよりお気軽に連絡ください。