スクール・学校向けWordPressテーマ7選とサイト運営で大事なポイント

WordPressインストール

「スクール・学校向けのホームページを作るのにWordPressテーマはどれがよいだろう?」

時代の流れもあり、いろいろな習い事や教室がオンラインで行われるようになりました。
それによって、スクールや教室を開いてビジネスをはじめる方も増えてきたかと思います。

Webで集客するにあたって必要になるのがホームページ。
これからスクールをはじめる、Web集客に力を入れるに当たって、ホームページを作成・リニューアルしようと思っている方も多いのではないでしょうか?

WordPressでホームページを解説するのは簡単ですが、テーマ選びに失敗すると簡単ではなく難しいものとなってしまいます。
そこで、Web制作やSEOコンサルとしてフリーランスをしている僕が、オススメのWordPressテーマを紹介していきます。

  • 本記事の執筆者:ミツキ
  • フリーランスSEOコンサル兼エンジニア
  • SEO歴、ブログ歴、サイト制作歴いずれも3年ほど
  • サイト制作の実績は10件以上(詳細は、制作実績参照)

先にスクールや教室のホームページを作る上で、大事なポイントやWordPressテーマ選定のポイントをお伝えすると、以下の3つです。

  • 制作~運用のしやすいWordPressテーマを選ぶこと
  • 掲載したい情報が掲載しやすいテーマを選ぶこと
  • なるべく透明性のあるサイトにすること

先に上記ポイントについて解説をしつつ、その後でオススメのWordPressテーマを紹介していきます。
それよりも早くオススメのWordPressテーマを知りたい方向けに、今回紹介する7つのテーマは以下の通りです。

スクール向けオススメのWordPressテーマ

スクールや習い事の学習塾などのホームページを作ろうと思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

※もしサイト制作やWeb集客を外注したいのであれば、僕の方で対応することも可能です。
ご興味がある方は、Webサイト制作のページをご覧ください。

有料WordPressテーマでブログやメディア運営で人気No.1はこれ!
AFFINGERの評判

155名にアンケート取った結果&SEOコンサル兼エンジニアがイチオシのテーマはAFFINGERです。

スクール・教育系向けWordPressテーマ選定のコツとサイト作成のポイント

それでは、まずスクール・教育系でWordPressテーマを選定のコツを紹介していきます。
大前提として、基本的なWordPressテーマの選び方は、Webのプロが選ぶ!WordPressテーマおすすめ40選【初心者でもOK】にて解説をしており、以下は必須となります。

  • 日本語で制作されたテーマであること
  • SEO内部対策がしっかりされていること
  • 初心者でもわかりやすく設定できること
  • 機能やデザインを重視するなら、有料テーマを選ぶこと

上記3つは必須、その上で大事なポイントの3つについて解説していきます。

制作~運用のしやすいWordPressテーマを選ぶこと

一つ目は、制作から運用までしやすいWordPressテーマを選ぶことです。

ホームページは作って終わりじゃありません。
しっかり集客するには、日々の改善が必要不可欠となります。
そのため、運用がしづらいテーマを選んでしまうと更新が億劫となり、更新が滞ってしまうのが目に見えています。

運用しやすいテーマを選ぶコツとして、以下を大切にするとよいでしょう。

  • WordPress管理画面が視覚的にわかりやすいこと
  • コーディングは最小限でカスタマイズができること

初心者がサイトを運営するなら尚更上記の2点は重要です。

掲載したい情報が掲載しやすいテーマを選ぶこと

ふたつ目は、掲載したい情報が掲載しやすいテーマを選ぶことです。
スクールや習い事教室などでは主に以下のような情報を掲載することが多いかと思います。

  • スクール運営者の情報
  • スタッフ情報
  • 各コースの内容や料金
  • 利用者の口コミ
  • スケジュールがある場合はスケジュール情報

WordPressテーマによっては、上記を掲載する機能が内蔵されていることがあります。
内蔵されているテーマを選べば当然更新するのが楽になります。

そのため、掲載したい情報を事前に精査してから、掲載するための機能がついているか確認するとよいでしょう。

なるべく透明性のあるサイトにすること

最後のポイントは、なるべく透明性のあるサイトにすることです。
スクールや習い事教室を運営する方の中には、運営者の情報や料金についてホームページへ掲載したくないこともあるかと思います。

ですが、サイトを訪れた方からすると、運営者情報や料金の記載がないと不安に感じてしまいます。
その結果、興味を持ってくれたにもかかわらず、サイトから離脱してしまうことになりかねません。

Webで集客していきたい・売上を上げていきたいのであれば、透明性があってわかりやすいサイトを作るようにしましょう。

スクール・教育系にオススメなWordPressテーマ7選

続いて、本題であるスクール・教育系にオススメなWordPressテーマを見ていきましょう。
7つのWordPressテーマをどのようなスクールに向いているかも合わせて解説していくので、ぜひ参考にしていただければと思います。

他社と差別化してブランディングしたサイトを作るなら『TCD DROP』

DROP

料金(税込)¥32,800
おすすめポイント
  • LP型で他社と差別化しやすいTOPページ
  • 各コンテンツをマウス操作で自在に配置できる
  • グラフを簡単に作れる
向いているスクール・教室
  • LP型でサービスを訴求したいスクール・教室
  • 他社と差別化したサイトを作りたい方
  • 動きのあるサイトを作りたい方
概要

DROPは、LP型のTOPページで他社との差別化を図りやすいWordPressテーマです。

数値を入力して種類を選ぶだけで、サイトにグラフ・チャートを表示できる独特な機能があります。
利用者数の推移など、ユーザーを惹きつける要素として使いやすい機能です。

>>無料でDROPのデモを見る

TCD DROPのスクール・教育系で活用できる機能

DROPに内蔵されている以下の機能は、スクール・教育系で活用しやすいです。

  • チャート機能
  • インタビュー
  • レビュー
  • 料金比較表

TCD DROPをスクールや教育系で活用しているサイト例

DROPを使ってスクールや教育系で活用しているサイトをいくつか例として紹介します。

しゅぎょうカンパニー
しゅぎょうカンパニー

>>しゅぎょうカンパニー

Quiet time「ヨガシークエンスデザイン」
Quiet time「ヨガシークエンスデザイン」

>>Quiet time「ヨガシークエンスデザイン」

INVESTOR ACADEMY
INVESTOR ACADEMY

>>INVESTOR ACADEMY

>>無料でDROPのデモを見る

ユーザーを魅了するファーストビューを作りたいなら『TCD Switch』

Switch

料金(税込)¥12,980
おすすめポイント
  • ファーストビューでイメージを瞬時に伝えられる
  • 主に店舗ビジネス向けテーマのためスクールや教室でも使いやすい
  • ページのテンプレートが多彩で、いろいろなページを作りやすい
向いているスクール・教室
  • とくに飲食関係の教室・スクール
  • 茶道や華道など日本伝統の習い事
  • スポーツ・フィットネス
概要

Switchは、店舗ビジネス向けに作られたテーマです。

店舗向けに作られた機能は、レビューやメニューなど。
つまりは、教室やスクールでも使いやすい機能となっています。

ファーストビューに載せられる文章は縦書きにできるので、和風の習い事教室にも向いています。

>>無料でSwitchのデモを見る

TCD Switchのスクール・教育系で活用できる機能

上記でも少し触れている通り、Switchでは以下のような機能が教室・スクール系サイトとして使いやすいです。

  • 口コミ・レビュー
  • 料金プラン
  • よくある質問
  • アクセス

TCD Switchをスクールや教育系で活用しているサイト例

TCD Switchも以下のようなスクール・塾のサイトで活用されています。

YOGA SALON POYANICA
YOGA SALON POYANICA

>>YOGA SALON POYANICA

いちはら次世代リーダー塾
いちはら次世代リーダー塾

>>いちはら次世代リーダー塾

>>無料でSwitchのデモを見る

美しいデザインのテーマで女性向けのスクール・教室にオススメな『TCD SKIN』

SKIN

料金(税込)¥12,980
おすすめポイント
  • トップヘッダーが自在に変更できる
  • 女性絵向けの教室や習い事に向いたきれいなデザイン
  • 比較的、安価で導入がしやすい
向いているスクール・教室
  • 女性向けのヨガや健康系の教室
  • メイクなどのレッスン
概要

SKINは、エステサロンや整体に向いたWordPressテーマです。

そのため、女性をターゲットとしたレッスンや習い事教室に向いたデザインとなっています。
機能的にも、教室やスクールで必要なものが内蔵されているため、とくに女性に向けた教室やスクールをやっている方にオススメです。

>>無料でSKINのデモを見る

TCD SKINのスクール・教育系で活用できる機能

SKINがスクールや教育系サイトで活用できる機能として、以下のようなものがあります。

  • コース・メニュー紹介
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • キャンペーン

TCD SKINをスクールや教育系で活用しているサイト例

SKINは、以下のような女性向けのレッスン・教室で使われています。

新宿大人ボイストレーニング「Harmonia」
新宿大人ボイストレーニング「Harmonia」

>>新宿大人ボイストレーニング「Harmonia」

40代からの華やか上品メイクレッスン【美キャリアラボ】
40代からの華やか上品メイクレッスン【美キャリアラボ】

>>40代からの華やか上品メイクレッスン【美キャリアラボ】

Health×Ballet 40歳から始める大人のバレエストレッチ
Health×Ballet 40歳から始める大人のバレエストレッチ

>>Health×Ballet 40歳から始める大人のバレエストレッチ

>>無料でSKINのデモを見る

コンバージョン率を上げることにとことんこだわるなら『TCD OOPS』

OOPS

料金(税込)¥19,800
おすすめポイント
  • コンバージョン率を高めることにこだわったテーマ
  • ABテストができるCTA機能が搭載されている
  • コンテンツマーケティングで売上UPにつなげやすい
向いているスクール・教室
  • IT系スクール
  • 音楽系の教室
  • LP形式でサイトを作りたい方
概要

OOPS!は、コンバージョン率を上げることにとことんこだわったWordPressテーマです。

デザインで読者の心を掴むだけでなく、コンバージョンしやすくするためのCTAやアニメーションが組み込まれています。
リスティング広告やSNS広告などで集客する場合にも、効果的なサイトを作れます。

>>無料でOOPSのデモを見る

TCD OOPSのスクール・教育系で活用できる機能

スクール・教育系のサイトで、OOPS!の機能として役立つものとして以下があります。

  • ABテスト可能なCTA機能
  • レビュー
  • アクセス

TCD OOPSをスクールや教育系で活用しているサイト例

OOPS!を使用したサイト例としては、以下の通りです。

初心者向け音楽教室×バンドサークルなら東京-吉祥寺のMUZYX
初心者向け音楽教室×バンドサークルなら東京-吉祥寺のMUZYX

>>初心者向け音楽教室×バンドサークルなら東京-吉祥寺のMUZYX

ピクルスアカデミー
ピクルスアカデミー

>>ピクルスアカデミー

>>無料でOOPSのデモを見る

ブロガーやアフィリエイターにも人気な多機能テーマなら『AFFINGER』

AFFINGER

料金(税込)¥14,800
おすすめポイント
  • アンケート結果で人気No.1有料テーマ
  • 売上を上げるためのデザインで洗練されている
  • マウス操作のみでカスタマイズが自在
向いているスクール・教室
  • サイトのカッコよさを求めるスクール・教室
  • スポーツやフィットネス系
概要

AFFINGERはブロガーやアフィリエイターに人気のテーマですが、スクールや教育系サイトにも活用されています。

カスタマイズできることが多く迷ってしまうほどですが、マウス操作のみで自由自在なカスタマイズができます。
かっこよいデザインのサイトを作りたいという方にオススメです。

>>無料でAFFINGERのデモを見る

AFFINGERのスクール・教育系で活用できる機能

AFFINGERは多彩な機能が揃っており、スクール・教育系サイトでは以下の機能が役に立ちます。

  • レビュー風ボックス
  • CVに効果的なボタン
  • マウス操作のみで簡単に作れるバナー

AFFINGERをスクールや教育系で活用しているサイト例

AFFINGERは以下のようなスクールや塾で活用されています。

春日部ダンススクール

春日部ダンススクール
>>春日部ダンススクール

テニス探求塾

テニス探求塾
>>テニス探求塾

山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN

山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN
>>山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」KAWASHIN

>>無料でAFFINGERのデモを見る
>>AFFINGERの評判を見る

多機能なシンプルな作りのテーマなら『エスティバル 教室スクール向け』

エスティバル教室スクール向け

料金(税込)¥45,000
おすすめポイント
  • 教室・スクール特化のWordPressテーマ
  • シンプルな作りでサイト管理者もユーザーもわかりやすい
向いているスクール・教室
  • 教室っぽさ・スクールっぽさを出したい方
  • シンプルな作りのサイトにしたい方
概要

エスティバルは、さまざまなジャンルに向けたWordPressテーマを作っており、教室・スクール向けのテーマもあります。

教室・スクールで必要となる機能はすべて完備されているため、マウス操作のみでサイトを簡単に作れます。
シンプルな作りのサイトを作りたいという方にオススメです。

エスティバルのスクール・教育系で活用できる機能

エスティバルはスクール・教育系向けのテーマなので、以下のような機能がしっかり整っています。

  • インストラクターの紹介
  • 料金・メニュー表
  • Q&A
  • お客様の声

>>無料でエスティバルのデモを見る

安さとシンプルさで選ぶなら『Scuola』

Scuola

料金(税込)¥4,980~
おすすめポイント
  • 非常に安価で購入できる
  • 塾・教室・スクール向け特化のテーマ
向いているスクール・教室
  • 習い事系の教室や塾
  • シンプルなデザインを好む方
概要

Scuolaは、塾・教室・スクール向けのWordPressテーマです。

専門のWordPressテーマなので機能がしっかり整っており、デザインはシンプルなものとなっています。
3か月サポートをつけない場合は非常に安価なので、なるべく安くサイトを作りたいという方にオススメです。

Scuolaのスクール・教育系で活用できる機能

Scuolaのスクール向けの機能としては、以下の通りです。

  • お客様の声
  • 講師紹介
  • Q&A用のアコーディオン

まとめ

今回は、スクールや教室などの教育系にオススメなWordPressテーマを紹介しました。
おさらいするとオススメのテーマは以下の7つです。

スクール向けオススメのWordPressテーマ

途中でも解説をした通り、デザインだけでなく機能性や運用のしやすさも考慮の上で選ぶのが大事です。
ボタンひとつの配置場所だけでも売上に影響する可能性もあるため、日々改善していけるようにしっかりと作っていきましょう。

もし、サイト制作やWeb集客でお困りであれば気軽にお問い合わせよりご連絡ください。

スキルを身につける プログラミングスクールおすすめ7選!67名の体験から徹底比較

人気No.1プログラミングスクール テックアカデミーのおすすめコース!人気から選ぶ3選

IT業界での転職 SE歴9年が解説!ITに強い転職エージェントおすすめ9選と選び方

WordPress有料テーマおすすめ 【みんなが選ぶ】WordPressの有料テーマおすすめ9選!

ブログ向きWordPressテーマ ブログ向けWordPressテーマおすすめ7選【SEO対策済】

\SNSでシェアする/