【Redmine】Wikiで改行する方法(複数行改行も対応)を解説

Redmine Wiki

    本記事のテーマ

  • RedmineのWikiで複数行改行する方法
  • RedmineのWiki内の表で改行する方法

今回はRedmineのWikiにおける、改行する方法を紹介します。

改行をそのまますれば良いと思いきや、普通に改行をすると2行以上改行することができません。そこで複数行改行する方法とWiki内で表を使用する際に改行する方法の2つを紹介していきます。
 

RedmineのWikiで改行する方法(複数行改行も対応)を解説

RedmineでWikiを作成していると複数行改行したいことがあるかと思います。改行自体は普通に改行すれば問題なく、1行空けるのも通常通り1行改行すれば問題ありません。ただ複数行改行しようとすると普通に改行するのでは下記の通りうまくいきません。

上記の通り、最初は1行、次を2行、その次は3行あけようと改行しても下記の通りすべて1行のみしか改行することができません。

上記を解消するためには、下記のコードを入力します。

 <notextile>
 </notextile>

具体的な画面を見てみましょう。

上記の通り、改行したい分コードを入力します。すると下記のように意図した通り改行されます。

 

RedmineのWiki内の表で改行する方法

続いてはWikiで表を使った場合の改行方法を見ていきます。Excelやスプレッドシートなどの表計算ソフトを使用しているときも1つのセル内で改行したいことありますよね。Wikiで表を作成して改行する際どのようにすれば良いでしょうか?

まずは表の基本形を見ていきます。下記の通り、Wikiでは「|」で区切ると表を作成することができます。

上記のように入力し保存すると下記の通り表が作成されます。

それでは表内で改行する方法を見ていきます。方法は簡単で普通の改行と上記で見たコードを使用すればOKです。

1・3・4・5行目は出身地の列、2行目は名前と出身地の列、5行目は出身地の列に2行改行するための行とコードを入れています。上記の入力をし保存すると下記の通り表示されます。

 

最後に(RedmineのWikiで改行をうまく活用するために)

いかがでしたでしょうか?

うまく活用していくことでWikiの見易さ、しいてはRedmineの使いやすさまで変わってきます。しっかり有効に活用していきましょう。

Wikiの他の使い方については下記をご参照ください。

またRedmineについてもっと詳しく見たい方は下記より御覧下さい。